本文へ移動
6
7
7
6
6
5

法人としての取り組み

五稜会病院の取り組みを紹介します

仕事と育児・介護の両立支援平成19年より次世代育成支援対策推進法に基づき多くの取り組みを行っています
『エコ』への取り組み食用廃油を自動車の燃料に使うなど多くの取り組みを行っています
健康経営宣言「健康経営」は、従業員の健康づくりを積極的に行うことで、生産性・収益性を高めていくという考え方で、厚生労働省だけでなく、経済産業省も積極的な普及活動を展開しています。

健康経営宣言

(2018-11-27 ・ 336KB)

詳細は全国健康保険協会 北海道支部ホームページをご確認下さい。

平成28年5月 次世代育成支援認定 更新しました!

札幌市がん対策認定企業

令和元年10月に『札幌市がん対策認定企業プラチナクラス』に認定されました。
この制度は、札幌市内の企業が、がん治療と職業生活を両立できる体制を整備することと、従業員のがん予防、がんの早期発見・早期治療に向けて取り組むように支援することを目的に平成30年2月より開始されました。
認定要件は
 ア 治療と就労の両立支援
 イ 受動喫煙対策
 ウ がん検診の受診促進
上記3つで、認定要件によってシルバー、ゴールド、プラチナのクラスに分けられます。

エコへの取り組み

ラブアース・クリーンアップin北海道2015に参加してきました。
活動に参加した方々に送られる参加証です。
こちらは参加者全員での集合写真です。
※ラブアース・クリーンアップin北海道とは・・
この活動はごみを拾うことだけが目的ではなく、身近な環境活動が、ごみを捨てない心、資源を大切にする心を育み、地球環境を守る第一歩となることを目指している活動です。
TOPへ戻る