本文へ移動

令和4年

令和4年

学会・研究会発表

★ 2月13日:第47回日本心身医学会北海道支部例会
「単科精神科病院におけるコロナ禍の思春期症例の動向
 ~五稜会病院での17歳のカルテ~」(中島公博) 
★ 2月27日:第47回日本心身医学会北海道支部例会
「家族療法によって回復した10代の神経性やせ症の一例」(八幡朋奈)
★ 3月1日:第42回札幌市病院学会
「コロナ禍におけるアルコール依存症外来集団療法への取り組」(旭 俊恵)
「成人ADHDを対象とした認知行動療法プログラムの予備的検討」(宮村真季)
「精神科における本人参加型多職種カンファレンスの実践報告
  ~妄想が顕著な統合失調症患者の事例~」(難波直喜)
★ 6月16日:第118回日本精神神経学会(福岡)
「コロナ禍における五稜会病院ストレスケア思春期病棟への影響
 -自殺増加要因に関しての検討-」( 中島公博)
★ 7月16日:第21回北海道病院学会
「単科精神科病院における精神看護専門看護師に対する管理職の役割期待に関する調査」( 鈴木大輔)
「児童思春期の神経性やせ症に対する家族療法によって回復した症例」( 藤井美緒)
「足腰強化プログラム導入に伴う運動機能の変化」( 高橋佳那)

講演会・講師等

★令和4年2月11日
メリデン版訪問家族支援トレーナー研修      ジャパンファミリーワークプロジェクト   
 吉野賀寿美
● 4月19日
住友ファーマ(株)社内勉強会
「五稜会病院の臨床~最新の精神科医療について~」:中島公博
● 5月17日
精神科訪問支援を考える in 札幌(住友ファーマ主催)
 座長:中島公博
「社会復帰に向けたロナセンテープの使用経験」:田上洋平
「リカバリーを目指したメリデン版訪問家族支援の実践」:吉野賀寿美
● 6月1日
不眠症診療を考える会(エーザイ主催)
「五稜会病院の不眠症診療について
 ~安全性を考慮した睡眠薬の見直し~」:中島公博
● 6月2日
これからの精神科医療を考える会~地域移行を見据えた多職種連携とは~  
(ヤンセン主催) 座長:中島公博
「これからの多職種連携とは」:藪内裕介、古瀬諒二
● 7月6日
Meijiファーマ(株)社内勉強会
「五稜会病院と最近の精神科医療の話題」:中島公博
● 7月31日
住友ファーマ(株)治験研究会
「青年期統合失調症の診断と冶験説明・同意取得における課題」:中島公博
● 8月4日
武田薬品(株)うつ病領域講演会 座長:中島公博
「うつ病軽症化時代の治療終結について考える:徳永雄一郎」
● 9月8日
住友ファーマ(株)ルラシドンを再考するin札幌 座長:中島公博
「Designed SDAラツーダがもたらす新たな治療戦略:石塚卓也」

論文・コラム

「障害者虐待について」 中島公博 日精協ニュース 2022.2月
  ~厚生労働科学研究補助金障害者福祉総合推進事業から~」
 中島公博 北海道精神科病院協会広報誌(No.156) 2022.3月
 研究」報告    中島公博    日精協ホームページ topic 2022.3月
★「ワインエキスパート合格体験記」
 中島公博 北大第二外科同門会報 2022.4月
 北海道医療新聞 2022.5月
 中島公博    日精協誌(41)2022.6月
 浮田志保・伊藤紗織 暮らしと健康の月刊誌ケア 2022.8月
 田中倉一、吉野賀寿美、中島公博    日精協誌(41)2022.8月
★「地域で安心して暮らせる精神保健医療福祉体制の実現に向けて
 ー精神科病院の立場からー」 
 中島公博    日精協誌(41)2022.9月
TOPへ戻る